中古マンション内見チェックポイント

お電話でのお問合せ

03-5962-7058

【営業時間】9:00〜18:00 【定休日】土・日曜日・祝日

2021年06月04日

中古マンション内見チェックポイント

楽しい中古マンションの内見♪物件の立地やお部屋に入った時の直感も大事ですが、もう少し専門的な
部分もチェックできたらいいですよね!そこで、中古マンション内見時のチェックポイントと注意点を
まとめてみました。

お部屋のチェックポイント👀

  •  窓からの眺望は良好か?
  •  日当たり・風通しは良好?
  •  外や隣接住戸からの音漏れは?
  •  水圧チェック・水まわりのカビ状況
  •  コンセント・テレビ配線の位置
  •  天井チェック(水漏れ跡・クロスの歪み・ひび割れなど)
  •  床チェック(きしみ・歪み・傾きなど)
  •  壁紙チェック(特に北側の壁紙が結露していないか注意)
  •  ドア・窓の開閉スムーズか?(傾きの有無)
  •  給湯器の更新履歴(寿命は12年位、取替費用30万円程度かかる)

他にもリフォームが必要な箇所はあるか?や、家具を配置したときの家事動線イメージも把握できると良いですね。
もう一つ注意したいのが、寸法。お手持ちの家具 (特に冷蔵庫や洗濯機)が入るかどうかも確認しておきたいところです。その際、ドア幅や廊下幅にも注意。

外観・共用部分チェック

  •  エントランスは清掃が行き届いているか?
  •  ポストまわりにチラシ等が散乱していないか?
  •  ごみ置き場の使い方は綺麗か?(住民たちの美観意識チェック)
  •  掲示板の内容
  •  共用廊下・エレベーターの使い方は綺麗か?
  •  駐車場の車チェック(どんな層の人が住民かわかる)
  •  外壁にひび割れや錆び、劣化はあるか?
  •  築年数に対して美観維持はできているか?

その他、不動産会社や売主に聞いておきたいこと

  •  管理組合の状況(しっかりと機能しているかは大事なポイント)
  •  修繕履歴と今後の修繕計画
  •  修繕積立金の状況(※長期滞納がある場合、新オーナーに受け継がれることもあるので注意)
  •  マンションの耐震の状況
  •  過去のトラブルの有無
  •  売却理由

売主が居住中の場合には物件について詳しく質問できるチャンスです。心証が悪くならない程度に、「隣接住人はどんな人ですか?」や「近所にスーパーやドラッグストアはありますか?」などの地元情報や管理組合の機能状況を確認できるといいですね。

ページの先頭へ